ブログ | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ 

2018年 11月 25日 センター同日模試に向けて

こんにちは

担任助手の清水です。

お久しぶりです。

もうすっかり寒くなってきましたね。

外が寒いと自分が現役生だったころを思い出します。

いよいよラストスパートに突入です。

自分の記憶をたどると11月の記憶がありません。

11月は何の行事もなく、

文化祭や体育祭も終わり残すのは

受験のみという生徒が多いと思います。

そのため11月は

本当に一瞬で過ぎていきます。

逆に1月2月は

とても時間の流れが遅かったです。

試験本番で来る日も来る日も試験試験試験、

いまだに覚えています。

あの時を思い出すと

受験頑張ったなぁと感じます。

さて思い出話はこれくらいにしておいて

本題に入りますが

センター同一試験まで残り二か月を切りました。

人それぞれこの数字を聞いて

感じることは異なると思います。

短いなあと思う人、焦る人

まだ時間はあると思う人、特に何も感じない人、

様々だと思います。

今の気持ちの持ちようによって

同日模試の得点は変わってきます。

部活で忙しい人もいると思います。

しかしどんな人でも無駄な時間

言い換えると隙間時間が存在します。

もちろん自分にも無駄な時間はあると思います。

僕は普段無駄な時間をなくせるように

心がけていますがやはりそれでも無駄な時間は多いです。

部活生が勉強するためには

隙間時間を最大限に活用するしかないと思います。

逆に比較的自由に時間が使える生徒は

だらけずに誘惑に負けないことが大切です。

勉強面では今は難しい事をやる必要はありません。

まずは基本に戻って基本的な事柄をマスターしてください。

センターは基本問題しか出ません。

今の時期は

基礎

基礎

基礎

です。

もし失敗したとしても

しっかり復習すれば問題ありません。

一年後に失敗しないように”今”頑張りましょう。

次はaikoと椎名林檎を

こよなく愛している田内さんです。

お楽しみに~

2018年 11月 19日 志望校の見つけ方について

こんにちは

担任助手の堤です

もう冬ですね

コートを羽織ったり

マフラーや等をする人も

多くなってきました

 

そんな中

東進ハイスクールでは

学年の切り替えの時期ですね

現在高校1年生の子は

新高2生として

現在高校2年生の子は

新高3生として扱われます

 

多くの生徒がセンター同日試験に向けて

日々努力をしていると思います

センター同日試験は

志望校のことを考える

とても良い機会だと思います

 

なので今回の僕からのお話は

志望校の決め方についてです!

 

ぼくが大切だと思うことは

自分の求めていることが

4年間出来る大学であるかどうか

だと思います

 

「やりたいことは大学入学後に考えます」

この考え方も良いとは思いますが

仮にみつからなかったら……??

ただ単位を取得するだけの

大学生になってしまいます

最悪の場合は

大学に魅力を感じなくなり

留年や退学してしまう恐れがあります

 

そんなの一所懸命受験したのに

もったいないですよね??

だから

本格的に受験勉強が

始まる前に

将来のことや

大学での生活を考え

大学に求めることを

ある程度決めておくことが

大切だと思います

 

志望校の決め方の

基本的な考え方は

まず、大学を出て

将来したいことを考えます

将来したいことがきまったら

その将来へ最短ルートで行ける

大学を探してみて下さい

 

例えば、国家公務員になりたい!

と思ったら、国家試験の合格率が

高い大学を志すのが良いと思います

わざわざ、国家試験の合格率の低い

大学に進学する人は少ないと思います

 

大学を詳しく知るためには

オープンくキャンパスや

学園祭、HPの閲覧が良いと思います

HPで大学調べをするときにはぜひ

研究室やゼミ、教授の研究内容まで

目を通しておくと

その大学で学べる専門分野が

分かります

 

そうすれば

自分が大学に求めていることが

4年間で学べるかの検討が

ある程度つくのではないかと思います!!

 

大学調べは受験生になる前に

しておくことが肝心です!

人は目標もなしに努力することは

難しいと思います!

 

大学調べで分からないことがあれば

我々、担任助手に相談してみて下さい!!

 

 

 

2018年 11月 16日 こころざし

みなさん!

 

こんにちは(*^_^*)

二階堂です!

 

最近ぼんじりが好きです~

 

ところで、、、

12/1から低学年のみなさんは

新学年になります!!

高2生は受験学年になりますよ!

 

もう新たに取った講座を

始めている人もいますね!

 

ばっちりスタートダッシュを

きるために、、

 

!!志を掲げましょう!!

 

何かを始める時、

目標・目的

は不可欠です!!

 

受験を通して皆さんが達成したい事

きっとあるはずです!

 

もう一度考えてみましょう(-_-)!!

 

それがいずれ大きな原動力になります!!

 

始めに目的があって、

そのための目標であり、

そのための努力です。

 

みなさんの志、たくさん聞かせてくださいね~!!

 

志作文に取り組んで、

文にしてみるのもいいですね(^。^)

 

2018年 11月 13日 学校と東進の両立のカギは…?

こんにちは!

担任助手の北林真里菜です(*‘∀‘)

いつまでこの画像を使うんだって感じですよね。

そろそろ写真変えたいです…

 

今日のブログのテーマは、

「受講と学校の学習の両立」

です。

北林は高校1年生から東進に通っていたため、

私自身も両立にはとても悩まされました。

今日はそんな私がどう両立をしていたのかを

話していきますね!

あくまで「私がどう行ったか」なので

参考にしたうえで、自分のやり方を見つけてください!

 

私が両立するうえで気を付けていたことつ教えます。

①東進の勉強を行う場所と学校の勉強を行う場所をきっちり分ける

私は、校舎では学校の勉強をしないと決め、

学校の課題やテスト勉強は学校で全部済ませるようにしていました。

なので、授業の休み時間や登下校の時間で友達と

課題や小テストの勉強をしました。

そして、東進に行ったら、テスト期間中でも必ず受講をしてました。

 

②課題は言われたらすぐに手を付ける

課題を溜めてしまうと、あとですごく大変になり、東進の受講をする時間が無くなってしまいます。

そのため、課題を出されたら、その場で終わらせるようにしてました!

早いうちにやる癖をつけると、すごく楽ですよ(^^)

 

このように、学校の勉強のせいで東進の勉強がおろそかにならないように、

色々と試行錯誤を行いながら勉強してました!

ぜひ皆さんも参考にしたうえで、自分なりの時間の使い方や進め方を考えてください☺

 

ではでは。

 

武蔵境校

北林真里菜

 

2018年 11月 11日 新学年スタートダッシュ

みなさんこんにちは!!

武蔵境校担任助手の

宮南です。

さて。

高校生のみなさんは、

中間試験文化祭も終わり

二学期も半分が過ぎましたね!

 

東進ハイスクールでは、

今が進級の時期です。

みなさん進級に向けて、どのような心持ちでしょうか。

勉強に対して前向きですか??

この時期に一足先に進級するということは、

周りの人が勉強を開始する前に

スタートダッシュができるということです。

新高3は周りの友達より先に

社会科目などを始めよう!

新高2は今のうちに

単語・熟語・文法などの基礎を固めておこう!

 

「今からどれだけ本気になれるか」

第一志望校に合格して、自分の夢に近づくために

今、スタートダッシュをしよう!!!