ブログ | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ 

2017年 9月 19日 今やりたいと思っていることは大学で絶対やろう!

こんにちは物部です

「今回のテーマは大学生活が半分終わって」

ということですが、

私は大学三年生なので

半分以上終わっていますね。笑

半分以上終わって感じたことを

今回は述べていきたいと思います。

 

まず、見た目ですね。

始めはこんなに初々しかった私も

 

今ではこんな風に変わってしまいました。

 

大学になってから「ふけたね」

といわれることが多くなり、

大学生だと思われることは少なくなりました、、、。

 

まあそんな見た目のことは置いておいて、

大学生活が半分以上終わって

何をやって来たか

と考えると、ほとんどが

「受験生の時にやりたいなって思っていたこと」

でした。

全てというわけではないですが

大学の勉強や、

資格の勉強したり、

1人暮らしの友達の家に居座ったり、

日本のいろいろな県を旅行したり、

東進で担任助手をしたり

多くは受験中に考えていたものでした。

大学に入ってから「やりたい!」

と思えるものもあるのですが

受験中に考えたことは

ハングリーな精神状況の中で

「あんなことしたいな」という

ある意味、憧れとして

抱いているものでしたので

いざ叶えられる状況になると

それに向かう気持ちや

達成したときの満足感は

物凄いです!笑

しかし、途中で我慢できず

受験前に行ってしまうのでは意味がありません。

受験を乗り越えて行うことに

大きな意味があるのです、

受験生のみなさんも

「今、本当はこれやりたいのになあ」

と思うこと多いと思いますが、

それは受験の終わりまで取っておいてください。

それがきっと受験を最後まで頑張るモチベーションにもなりますし、

それによって「受験頑張ってよかったな」って必ず思えます。

元気がないときは

何をやりたいか考えておくと

楽しい気分になりますよ!

武蔵境校 物部

----------------

夏休みが終わって秋になりました!

文化祭も一息ついて

受験勉強はどうしよう?

そんな皆さんに個別相談!

東進のスタッフが皆さんの受験の悩みを解決します!

希望日を決めて下の画像をクリック!

※武蔵境校は365日元気に開館しています!

東進の授業を体験してみたい!

自分にピッタリの先生、レベルを見つけられるって本当?

体験授業で東進が自分に合うのかチェックしてみよう!

体験授業希望の方はこちら!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!

2017年 9月 18日 私の大学生活

こんにちは!お久しぶりです。

担任助手2年の田村です。

新学期が始まりましたが 夏休みボケは治りましたか???

それでは今日のお題

大学二年が半分終わって

に早速入りたいと思います!

実は私、 この間まで2週間の間カメルーンに行っていました!

想像以上に発展途上である部分もあったり、

想像以上に発展していた部分もあったり、

食べ物がおいしかったり、

現地の人々があり得ないくらい優しくて明るかったり

どれも行ってよかったなと思う経験ばかりでした。

 

また、アフリカから見た日本もとても新鮮で、

自分の中でまたちょっと日本の印象が変わりました

カメルーンで走っている車の半分以上が日本製なんですよ!

そんなこんなで実際に行ってみるということが

どれほど大事なことか身に染みた旅でした!

 

なぜこんな話をしたのかというと、

私が大学生になって一年半でやったことといえば

長期休みに色々なところに飛び回っていることだからです(笑)

今年の夏はカメルーンに行ってきて、

春にはオーストラリア

昨年の夏はイギリスで1ヶ月留学をしていました

。 大学生の長期休みってありえないくらい長いんですよ。

この先こんなに長い休みがあるとは思えない以上、

長い休みにしか出来ないことをしたい!

と思った結果 こんなにもグローバル化していました。

高校生までは机で勉強したり、

本を読んだりして

世の中のことを知ると思いますが、

大学生ではぜひ!

自分の目でみなさんには見てもらいたいなと思います。

人それぞれ感じ方は違うと思うので、

色々なところに行って自分で体験してほしいです!

 

そのためにも自分の行きたい大学に行きましょう!

全力でサポートさせて頂きます。

 

余談ですが….

新鮮で刺激的なことが多かったおかげで

私は今までの大学生活を長く感じています。

まだあと一年大学で頑張って、

来年の9月からまた一年留学して、

その後半年あって卒業と考えると、

とてつもなく長く感じています…..笑

単調な生活が多いと一瞬で過ぎてしまうと思うので

 4年という大学生活を出来るだけ長く感じれるように

新しいことに挑戦する毎日であってください!

応援しています(^^)

 

----------------

夏休みが終わって秋になりました!

文化祭も一息ついて

受験勉強はどうしよう?

そんな皆さんに個別相談!

東進のスタッフが皆さんの受験の悩みを解決します!

希望日を決めて下の画像をクリック!

※武蔵境校は365日元気に開館しています!

東進の授業を体験してみたい!

自分にピッタリの先生、レベルを見つけられるって本当?

体験授業で東進が自分に合うのかチェックしてみよう!

体験授業希望の方はこちら!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!

2017年 9月 17日 大学○年生を半分振り返って

みなさん、こんにちは

武蔵境校の日比です

 

今回のテーマは

大学○年生を半分振り返って

ということですが、

 

自分は大学4年生

大学生活の87%が終わってしまいました

 

なので大学生活を振り返って

1番○○だったこと

という形で書きたいと思います

 

・1番楽しかったこと

オーケストラです

3年間100人程の団体で曲を作る楽しさは

もう2度と味わえないと思います

引退した今でも文化祭などに向けて

楽器を練習しています!

 

・1番辛かったこと

性格には過去形ではなく現在進行形ですが

卒業論文が大変です

自分の調べたいことを好き放題書けるわけではなく

何かしら還元できる内容にしなくてはいけない点が

難しいなとひしひし感じます。

 

・1番頑張ったこと

楽しかったこと同様、オーケストラに没頭したと思います

ただ演奏するだけでなく

どう工夫すれば上手になるのか考えることは

物事を論理的に考えるきっかけを与えてくれました

 

他にもたくさん思い出はあります

大学生は自由な時間が比較的多いため

たくさんのことに打ち込めます

みなさんも大学で様々なチャレンジができるよう

勉強は大変かもしれませんが

一生懸命努力してください!!

次回更新者は田村さんです

 

----------------

夏休みが終わって秋になりました!

文化祭も一息ついて

受験勉強はどうしよう?

そんな皆さんに個別相談!

東進のスタッフが皆さんの受験の悩みを解決します!

希望日を決めて下の画像をクリック!

※武蔵境校は365日元気に開館しています!

東進の授業を体験してみたい!

自分にピッタリの先生、レベルを見つけられるって本当?

体験授業で東進が自分に合うのかチェックしてみよう!

体験授業希望の方はこちら!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!

2017年 9月 16日 大学生活始めて1年半…

こんにちは

江藤です。

 

 

本日のテーマは

「大学2年の半分を終えて」

です。

 

 

まあまずこういった話のスタート地点は

この一年半

長く感じたのか、それとも短く感じたのか

といったところかなと思います。

 

 

自分の場合は

特別長くも短くも感じなかったです。

 

それってどういうことだろう

と少し考えてみました。

 

 

時間を長く感じるとき:

退屈な時、苦痛な時、刺激が多い時(=新しいことをしている時)

 

時間を短く感じるとき:

楽しい時、何かに集中している時

 

などかなと思います。

 

 

とまあ都合の良いとこを取れば自分は

 

それなりに色々なことに挑戦して

基本毎日が楽しい

そんな1年半を大学生として過ごした

ということですね。

 

素晴らしい。

 

 

とまあ何が言いたいのかと申しますと

 

皆さんには是非

大学受験が終わった時や将来、

自分の高校生活を振り返り

長かったなと感じてもらいたいなと思います。

 

もちろん、短く感じたのであれば

それはきっと楽しい高校生活を送ったのであろうし

 

どちらともなくても悪いなんてことはありません。

 

ただ、長いと感じたのであれば

それは自分に何かしらの負荷が掛かっていたということであり

つまりは多くのことを経験して

成長したのではないかなと思います。

 

 

人はストレスが掛かり

それを乗り越えることで成長します。

 

学校のテストの点数が低くて落ち込んでも

部活の試合で負けて悔しくても

恋人に振られて絶望的な気持ちになっても

 

そこから何かを学び

次に生かす

乗り越えることで成長します。

 

 

そして多くの高校生に与えられている

成長のチャンスが

大学受験なのかなと思います。

 

もちろん大学合格には

適切な時期に適切な量の勉強

といったものが必要になってきて

それには前提として

多くの情報が必要になってきますが、

 

最も大切なことは

しっかりとその勉強をするために

自分をマネジメントすることです。

そしてそれは非常に難しいことであり

社会人になっていく上で大事なスキルだと思います。

 

 

皆さん最後までやりきって

後悔することなく

受験を通じて

成長してください。

 

 

 

自分も皆さんに見習って

残りの大学生活を

自分が成長し続けられるように

頑張って過ごしていきたいと思います。

 

 

明日の投稿は

大学生活の実に90%を終えた

大学4年生の日比担任助手です。

 

武蔵境校 担任助手 江藤良太

 

----------------

夏休みが終わって秋になりました!

文化祭も一息ついて

受験勉強はどうしよう?

そんな皆さんに個別相談!

東進のスタッフが皆さんの受験の悩みを解決します!

希望日を決めて下の画像をクリック!

※武蔵境校は365日元気に開館しています!

東進の授業を体験してみたい!

自分にピッタリの先生、レベルを見つけられるって本当?

体験授業で東進が自分に合うのかチェックしてみよう!

体験授業希望の方はこちら!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!

 

2017年 9月 15日 大学2年を半分終えて

こんにちは!

大学生の長い夏休みも終わろうとしています。

本日の担当は別所です。

 

今日のテーマは

「大学2年を半分終えて」

 

これはもうほとんどの大学生が感じることだと思いますが

とにかく短かったです!

 

来年は就活に向けてインターンに行き

再来年は就活や卒論に明け暮れます。

 

そう考えると4年間ってあっという間で

だからこそ特に思ったのは

1年生のうちに活発に色々なことに

チャレンジすることって大事です。

 

サークルはもちろん

ボランティア、TOEICの積極的受験、ITの授業、バイト、免許をとる

などなど。

 

私は2年になってから

とある学生団体に入りましたが、

1年生のときからやっておけばよかったなーと思いました。

 

先輩や他学部の友達など

人脈を広げることで

大学生活はいっそう楽しく

有意義なものになると実感したからです。

 

大学の教授がおっしゃっていた言葉で

印象に強く残ったことがあります。

 

「自立するとは車の運転席に乗ることだ」

 

しっくりきませんか?

 

実際に免許取ったら自立とかいう話ではなく

 

自分がアクセルを踏まなければ

いつまでたっても進まない

守られる側ではなく

乗っている人を守り安全に目的地に連れていく

 

それが自立だということです。

 

大学生って子どもから大人になる

そんな時期のことを言うのだと思います。

 

だから大学に入ったら、

受験頑張ったから1年間遊びほうけよう

来年から色々頑張ろう

 

ではなく

1年生のうちから

主体的に行動してほしいと思います!

 

やりたいことをやりたいだけやってほしいです。

 

そんな大学生活を思い浮かべて、

みなさん今日も勉強頑張ってください!!

 

次回は江藤さんです!